受講生の声

気配り上手なガンバリ屋。信じたらトコトンやり続ける。越智 慎一さんのインタビュー

守破離の「守」の大切さを本当に痛感しました。

受講者の声

数年前まで普通にサラリーマンをしていました。サラリーマン時代、度重なる残業や海外出張を通じて、「なかなか自分の時間がとれない、このままでは身体も壊す」と痛感、何とか現状を変えたいと思っていました。
更に、諸般の事情もあり、出来れば在宅で仕事がしたい、と考え、約10年間勤めた会社を退社、個人事業主として様々なネットビジネスに取り組み始めました。幸い、PCアフィリエイトにて収入を得られる様になりましたが、頭打ち感が出てきたのと、時に収入の上下動の幅が大きくなる事もあり、安定感に欠けていました。

何とか現状を変えなければならない、更なる収入の柱を築きたい、と思い、たどり着いたのがシビスの携帯アフィリエイト講座でした。シビスに入校したのが2010年の夏で、現在は、携帯アフィリエイトの方により比重を置きながら、日々サイト作成・運営作業に着手しています。

どうしてシビスを選んだのですか?

「携帯アフィリエイト=蝶乃塾(シビスの前身)」というイメージがありました。
その蝶乃塾の学長である高嶋さんが開校されたシビスであればまず間違いない、と直感で思いました。その後、最終確認の問合せのため、シビスに直接電話したのですが、その時にスタッフの方から真摯なご対応・ご回答をいただけた事も入校する上で大きな決断要因となりました。

最初からスムーズに進みましたか?

PCアフィリエイトに取り組んできた事もあり、パソコン操作自体で困ることはありませんでした。しかし、そのPCアフィリエイトの知識が逆に弊害となり、最初はシビスのテキストの内容やツールを斜に構えて見ている感じでした。
「実はこうした方がええんとちゃうん?」という勝手な思い込みによる抵抗があり、素直に受け入れる事ができませんでした。当然の結果ですが、収入にも結びつきませんでした。

そこで、過去の知識や手法など現在の自分にとっての弊害を全て取り除いた上で、改めて1からシビスのノウハウでアフィリエイトを習得するという考えの下で取り組み始めました。それに伴い、収入も無事上がり始めました。

守破離の「守(教えられた事を正しく実践する)」の大切さを本当に痛感しました。

受講者の声

最も苦労した点は何ですか?

モチベーションの維持です。
報酬になかなか結び付かなかった時期は、かなりきつかったです。正直不安もありましたが、「諦めてしまったらその瞬間に全てが終わってしまう」と自分自身を奮い立たせ、その不安を振り払う位の実践あるのみでした。

シビスに入って良かったことは?

テキスト、ツール、セミナー、お世辞抜きでどれもすごく魅力的です。ですが、一番素晴らしいのは「同じ目標に向かって歩む仲間達」です。本気で叱咤激励してくれる学長・講師・サポーター・受講生達の存在があったからこそ、本当にここまでやってこれました。シビスを通じて出会えた人全員に心から感謝しています。

在宅収入によってライフスタイルはどう変化しましたか?

○同じ目標に向かって歩む仲間達を心から信頼する。
○どんな不安にも負けずガムシャラに実践し続ける。
僕が常に意識してきた事ですが、シビスに入校してから更に大切だなと実感しています。

これから達成したい夢は?

まずは家のローンの完済です(現実的ですみません)。と同時に、趣味の海外旅行にも積極的に行きたいです。

僕の夢は「生きている間に100カ国訪れる事」です。僕は学生時代から海外旅行が趣味で、これまでに約40カ国訪れましたが、訪れたい国はまだまだ山ほどあります。イタリア・ナポリで本場のマルゲリータを食べてみたいし、カナダやモンゴルでホーストレッキングもしてみたいし、西アフリカのマリにある土のモスク・トンブクトゥも見たいです。中でも、一番行きたいのは「アルゼンチン・パタゴニア地方」で、限りなく南極に近い南米の最果ての地で、世界で一番幻想的と言われる極上の朝焼けを見たいです。
そして、さらなる夢は、あらゆる景色を写真に収め、旅行記を中心とした写真集の発行や写真展を開催したいです。

他にもチャレンジしたい事は山ほどあります。全ての夢の実現に向けて、これからも頑張ります!

私はこの講座を受講しました

カタボリック手帳

高嶋美里のPodcast「今すぐやれ!」毎週水曜日配信中

告白します。私は夫に内緒で2億円稼ぎました。完全版

コラム・特集