低料金の秘密

シビスは一人でも多くの方に「在宅で収入を得る喜び」を
提供していきたいと考えています。

収入を得たいと考えている方に、できるだけ負担の少ない金額でその夢を実現していただくために、月額固定であらゆるスキルが身に付く「学び放題」というシステムの導入にたどり着きました。
この学び放題を低料金で設定するためにシビスでは様々な工夫をこらし、ここまでコストを抑えることができました。

シビスが「月額1万円ですべての講座を学び放題」にできた理由を包み隠さずにご説明いたします。

教室を持たない

低料金の理由1

Webスクールだから、教室を構える必要がありません。
通学タイプのスク ールは教室が必要。しかも立地条件の悪いところでは通いづらい。かといって立地条件が良ければ家賃が高い。
また生徒数が増えれば、増えた分だけ教室を大きく しなければならない。もちろん、教室の維持費・光熱費なども必要となります。
シビスは、自宅でWebで学びますので、そういった費用が一切必要ありません。
シビスの受講システム

テキストを印刷しない

低料金の理由2

通学タイプのスクールや通信教育では、たくさんのテキスト冊子が必要となります。これにかかる印刷費は馬鹿になりません。
たテキストはその年に応じて作り替えるため、その度に印刷費がかかります。更に新テキストができれば古いテキストは不要となります。在庫テキストは保管するのにも処分するのにもコストがかかります。
シビスではテキスト冊子は作成せず、パソコンからダウンロードするカタチをとっておりますので、印刷費用・在庫費用などが一切かかりません。
シビスの学習方法

広告費をかけない

低料金の理由3

テレビCMや雑誌に広告を掲載すると名前は一気に広まりますが、その分、莫大な広告費がかかります。この広告費は結局受講料に上乗せされて、生徒が負担しているのです。
これに対しシビスは、ほとんど広告宣伝しておらず、受講生の口コミと既存ユーザーに支えられて運営しています。
それが可能なのは、受講生の満足度が高いから。宣伝費用にお金をかけなくても、延べ10,000人以上の受講生がシビスで学んでいます。
根拠のない宣伝ではなく、1,000名の平均月収が10万円アップした実績など、裏付けがあってこその人気なのです。
シビス受講生の声

講師を委託しない

低料金の理由4

どんなビジネスでも最もコストがかかるのが人件費です。教壇に立つ講師から授業を受ける学習方法では、もちろん講師の人件費が必要になります。しかも安い人件費では質の高い講師の確保は期待できません。
そこで考え出されたのが、アウトプットの法則。「教わる」のではなく、テキストに沿って学習するだけで自然に身に付くという独自のテキスト作成を行いました。
このおかげで人件費を抑えることが出来たばかりか、柔軟なサポートが可能になっています。時給で委託した講師ではなく、シビス運営にも携わっている質の高い専任プロ講師陣が、本当に受講生のことを親身に考えて、在宅でサポートしています。
講師がパソコンの前にいれば、真夜中でも対応もしてくれる、他では絶対ありえない体制です。
シビスの経験豊富な講師陣

今すぐ無料会員登録

カタボリック手帳

高嶋美里のPodcast「今すぐやれ!」毎週水曜日配信中

告白します。私は夫に内緒で2億円稼ぎました。完全版

コラム・特集