受講生の声

輝く70代!いつも笑顔で前向きな、公文の講師。桑田 暁美さん

「縁する人に希望と喜びを与えられる存在」になるために。

受講者の声

夫が定年退職し、年金生活に。年金が貰えるのは助かるものの、とてもじゃないけど暮らしていける額ではありません。何とかせないかん!けど、この年齢やしなぁ。どっこも雇ぅてはくれへんきに。

アフィリエイトの存在は書物で知っていたので、「いっちょ、やったるか」という気持ちをもっていました。5年ほども前だったでしょうか、他の某アフィリ塾の存在を知り、さっさと入会。でも、成果らしいものは得られませんでした。ただ、その塾に入ったことで、よく目にする「バナーを貼っておくだけで稼げる」的な広告はウソだということだけは悟りました。それが授業料の見返りと言えば、それはそうですが。

どうしてシビスを選んだのですか?

高嶋学長の無料メルマガを購読していました。そのメルマガから察したのは、高嶋学長がどうやら「強運の人」だってこと。こんな方にならついて行ってもいいのでは?と感じていましたね。なので、蝶乃塾の募集があったときは抵抗なく入れました。

最初からスムーズに進みましたか?

とんでもない。なかなか収入には結びつきませんでした。今だって自慢できる状態ではありませんが…。だけど、「成功するわよ」「先が楽しみ」「見ていてね」と思える自分になれたことが幸せです。

「年数だけたってるんだけど」組にどっぷり漬かっていて、「続けていればそのうちに爆発するって書いてあるし」と信じていたのです。だけど、半年前のセミナーで、すでに成果を挙げて独立していらっしゃる先輩にこう言われたのです。「そう、爆発しますよ。やり方さえ間違ってなければね」って。以来、家で作業をしながらもその言葉が気になって仕方がありませんでした。落ちつきません。
あ、お断りをしますが、私はサイト作りは好きなんです。
苦にはならないのです。なので「手が止まる」ことはありません。ただ、サイト数は多いのに、期間は長いのに、なぜ、収益が思ったようにあがらないのだろうかと、ため息が出る場面も確かにありました。「作業を続けても、私にはバクハツなんて関係ないのかしら」って。

ところが、縁って不思議ですね、ひょんなことからその先輩に私のサイトを見ていただくチャンスが訪れたのです。願ってもないこと。うれしかったですよ!
その先輩、「あなたのサイトはユーザーを見てないのでは?」と。ひぇ〜ッ、お客さん?「そう、お客さんはそのサイトが役に立たないとみれば、すぐに他へ行ってしまいますからね」。それからは、その先輩の言葉を気に留めつつサイトを作り始めました。そして、パンダ先生にリンク付けをしていただいたら…?しゅ、収益があがったのです!久々のことでした。そして現在、金額は決して多くはないものの、ほぼ毎日、報酬があるのです。これって、モチベーションがあがりますね!
今?モチ、るんるんですよ。

成功の秘訣は何だったと思いますか?

受講者の声

私は持続性があると自分でも思っています。あることを始めると、割と続く方です。なので、長〜い、暗〜いトンネルの中でも耐えられたのだと思います。これが裏目に出たのかな?

それから、先輩や仲間の存在が大きいです。ご自身が苦労して体得した知識や経験をアッサリ披露してくださることに感謝しまくり!セミナーも楽しいですね。
セミナーではよく顔を覚えてもらえるのですよ。そして、幼稚な質問にも答えていただける。年齢的に目立つから、そして参加者のなかに同年輩の女性が少ないから?これは、トクです。一種の「武器」でしょうか?

それから、学長をはじめ、講師の先生方の親身さも支えになっています。あることを質問すると、それだけでなくプラスαの答えまでいただけるんですから。かゆくないところまで掻いて(書いて)くださいます。つくずく、「一人じゃない」って思いますね。これらが作業を続けられる要因かな?

在宅収入によってライフスタイルはどう変化しましたか?

収益があがり始めたばかりなので、変化はこれからですね。でも、この先にある「成功」が見えるようになりました。これは大きいと思います。
この間、大阪での「個人面談」に出席したんですよ。高嶋学長からは、こう言われましたね。「桑田さんの成功した姿が鮮明にイメージできる」って。やったー♪
ツイてる学長の脳裏に入った私が、強運にならないで、どうする!思うんですよ。

同年輩の友達に会うでしょ、すると、老いていく不安と孫自慢ばかり。間違っても自分の将来像なんて話題にならない。「隠居してま〜す」がミエミエ。
「あなたの未来はどこに行ったのよ!」と言いたい。「余りの人生を惰性で生きていくの?」とも。そこへいくと私は貪欲なまでに未来像を見据えることができます。ありがたいことです。

これから達成したい夢は?

収入の5%は常時、寄付にまわします。私のミッションは「縁する人に希望と喜びを与えられる存在になる」です。その為には、私自身が自由に羽ばたけるお金を得る必要があるのです。潤沢な金銭をもつことで世の中に尽くせることがいっぱいあると思うから。
それから、個人的には夫婦で世界一周の船旅をしたい。

最後に、高嶋学長から教わったフレーズを書きます。
これを日に2回ほど大声で音読しているんですよ。

「私は できる! 私は すごい! 私は 幸せ! 私は 運がいい!だから 何をやってもうまくいく。」

私はこの講座を受講しました

カタボリック手帳

高嶋美里のPodcast「今すぐやれ!」毎週水曜日配信中

告白します。私は夫に内緒で2億円稼ぎました。完全版

コラム・特集