自宅で働くための知識

在宅秘書

在宅秘書イメージ

自宅で起業したての社長さんや、SOHOの方の秘書業務を請け負います。
主にメールを確認して、重要なもの以外すべて返信したり手配したりします。
出張の予約、セミナー会場をセッティング、スタッフの進捗状況確認などを、電話やメールで行います。
前提として、ビジネスマナーがしっかりあって機転が利く方で ないと難しいでしょう。
秘書の資格はなくても大丈夫ですが、過去に実務経験があった方が優遇されます。

  1. 電話やメールを受けるだけなら月額3万円
  2. 何でもしますという姿勢なら月額10万円以上もあります

契約書の作成や請求書送付、領収書送付などもあり得るので、基本的な社会人としてのスキルは押さえていないといけません。
送付状もつけずに請求書だけ送り付ける、なんてことをしてしまうと2度と仕事はいただけません

カタボリック手帳

高嶋美里のPodcast「今すぐやれ!」毎週水曜日配信中

告白します。私は夫に内緒で2億円稼ぎました。完全版

コラム・特集